コンフリクトと調節。ソ連時代のエストニアの美術 (1940~1991)

コンフリクトと調節。ソ連時代のエストニアの美術 (1940~1991)

時間: 16.02.16–19.03.20  10:00–18:00
場所: クム 美術館 KUMU

会場        4階のA部

新しい展示は美術とその環境の複雑な関係にフォーカスしている。ソ連時代には御存知のように社会主義のイデオロギーがあり、人々が普通の生活の中で何かを表現することが大変難しかった。そこで芸術家は美術を通して別の世界を作り出し、抵抗の意思を表現した。表現は大変デリケートで、簡単に理解できるものではない。クム美術館はその来場者に様々な解説を通じて、同時代の美術を紹介している。